絵本制作メモ

絵本原画の整理をしています。「スマントリとスコスロノ」

今週、絵本原画の整理をしています。

整理している原画は、絵本「スマントリとスコスロノ」(福音館書店)。
今から9年前に刊行された絵本です。9年前か!早い!

今後、原画を他の方に見せたり、他の場所に移動する可能性があるかな?という感じ。
そのため、使用原画のリストを作る必要がありましたが、その作業をしている過程で悩んでしまいました。
どうしたもんかなあ〜と。
昨年から先延ばしにしていて、この春になってしまいました。

なんでグルグル作業が停止していたかというと、原画の半分くらいが、台紙に仮ばりだったため。
原画のサイズを測っていても、そのため度々う〜〜ん。と悩んでしまう。

*自分の手元で、これまでと同じように保管するにしても、今のままの状態にしていいのか?
*今後のことを考えて、持ち運びや、見た目がいい状態にしたほうがいいのか?

と、いうことに、ぐるぐると無駄に考えて作業が止まっていました。

このままだと、さらにモヤモヤ考えるだけで、、、、カレンダーなどの他の作業に手がつけられない。
という感じなので、こちらの作業を先に終わらせることにしました。
ううう。アホだなあ私は。

なぜ、原画の半分が台紙に仮貼りだったかというと、絵本を作っている当時、原画のお渡しで、精一杯だったため。
本来なら、厚手の版画用紙に貼り込み作業をするべきだったのですが、その作業ができなかった。

スプレー糊で貼りこめばよかったのですが、当時はしたくなかった。
原画のお渡しに、余裕がある原画は、ヤマト糊で貼り込みをしていました。


(↑こんな感じにポイントで、ノリをつけて貼ってお渡ししていた原画。)

あれから数年たち、原画展でも何度か原画を飾ったりしました。

*ビリケンギャラリーでの原画展
*東京:馬喰町 馬喰町ART+EAT https://www.art-eat.com/でのイベントで、壁面での展示。
*ジョグジャカルタでのグループ展
*滋賀県の図書館での展示
*埼玉での古民家でのイベントでの壁面での展示
など。。。
*木口木版などの講習会で参考作品としてみてもらったりと。

などなど。。。(あとでまとめなきゃな、、、。)

だんだんノリが付いている周辺がよれて、薄い和紙にシワができたのでした。

結局、当時の状態にこだわるのではなく、
今後飾る時の見た目や、持ち運びを第一にしようと決め、改めて張り込み作業を進めることにしました。
(行動に移すのが、のろのろな私だなあ〜。)


↑台紙から、薄い和紙の版画を剥がしてたもの。透明のフィルムに、裏面を上にして置いている写真です。これから薄くといたノリを塗って、
改めて台紙の厚手の版画用紙に張り込みます。


↑あたらしい台紙に、原画を貼り込んだ様子


↑結局こんな感じ。動画では、数枚。。と言っていますが、結構な量20枚以上?あったかな。
改めて、貼り込み直しました。
このあと、周りの余分な部分を切り取って、改めてサイズを測る。
そしてリストを作ります。

うまく原画の状態の説明もできるように、作業風景を動画でとりました。
説明が、重複している部分があります。

絵本でのP31で、使用しているカット。 呪文を唱えるている、スコスロノ。
音声あり 約54秒
動画の説明
[薄手の和紙に擦って、厚手の紙に貼っていたこと。
くちびるやズボンの色などをアクリル絵具で着色ている。
アクリル絵の具は耐水性のため、これから水で湿して貼りこむときに、絵の具が滲まない。]

絵本でのP32で、使用原画。チトロワティと侍女たち。
音声あり 約1分33秒
動画の説明。
貼りこむガイドのフィルムと、実際絵本で使用している原画部分の説明。
薄い和紙に版画用紙に糊で仮貼りしている状態の説明。
また、ノリを部分的につけているいるので、シワをよっているので、これから改めて台紙に貼りこむことを説明している。
実際に台紙から、原画をぺりぺり〜と、剥がしている様子。
版画用紙の紙が剥がれて、原画に残っている。
水で原画の版画を湿らせると、ノリが浮き上がって、張り付いてる余分な版画用紙も剥がれかな〜。という説明
(使用している版画用紙は、ハーネミューレ。剥がれやすい紙のため、ノリで付いている部分が、紙から剥がれてしまう。)

関連記事

  1. 絵本

    紙芝居の挿絵。できた〜。

    最近の作業報告です。先日、紙芝居の挿絵が仕上がりました。…

  2. 絵本

    神話のえほん。挿絵のお渡しできた。

    台風ですね。あっという間に7月になってしまいました。先…

  3. 絵本

    紙芝居

    4月の中頃から、連休まで、紙芝居の原画を仕上げていました。童心社さ…

  4. 絵本制作メモ

    こうじ菌て、目で見える!肉眼で見える!絵本イラストが仕上がりました。

    年末から描いてた、絵本の挿絵が出来上がりました。今週頭に原画を…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 掲載記事

    『絵本作家61人のアトリエと道具』(玄光社)に、掲載されました。
  2. 絵本制作メモ

    こうじ菌て、目で見える!肉眼で見える!絵本イラストが仕上がりました。
  3. ほにゃほにゃ気まま日記

    わーもう11月か。
  4. SEEDS OF MEMORY-2017

    ジャカルタの空港が広くなってる! SEEDS OF MEMORY 02
  5. 絵本

    第三回児童ペン賞 贈呈式
PAGE TOP