展示情報

  1. [子どもとアーティストの森]10_展示した早川の作品 ruriro(川越市)

    18日は最終日12時から4時半まで在廊しました。ワークショップもできました。ワークショップ 「ヘロリ飛び出る」 12:00~16:30 参加費五百円。…

  2. [子どもとアーティストの森]8 展示の作品の紹介を少し。_ruriro(川越市)   

    13日から展示が始まりました。お互いの制作風景はネット上で見ましたが、実際の作品を見るのはのは飾り付けをした日が初めて。持ち帰った素材をそう使うか〜!とみんな…

  3. [子どもとアーティストの森]7 子どもたちの絵の具遊びを 素材にして、アーティストが作品を作り展示す…

    展示の飾り付けの様子です。ワークショップでできた素材が下の写真。どんな形の作品になったのかな?当日はよく晴れていました。まず大きな作品…

  4. [子どもとアーティストの森]6 マスキングテープを素材として使ってみる。ヘロヘロ人形_ruriro(…

    こんかいはなるべく普段の制作から、離れないように心がけた。むりやり焦って新しいことをせずに、もらった素材を普段の制作にとりいれて使う。普段の素材と対比できて、…

  5. [子どもとアーティストの森]4 素材にすこし手を加えてみる。_ruriro(川越市)

    いつも使っている、フィルムにマスキングテープをはり込む。これを切り抜いてヘロヘロ人形にしようかな。会期中のワークショップの素材にも使えそう?…

  6. [子どもとアーティストの森]3 子どもたちの作った素材を持ち帰るが、どうしようか悩む。_ruriro…

    素材を持ち帰って広げてみる。さてどうしよう。私が持ち帰ったもの*マスキングテープ*こどもたちがワークショップの間に自由に画用紙に描いた絵。*床…

  7. [子どもとアーティストの森]2 子どもたちのワークショップでできた素材をもらいに行く。ruriro(…

    グループ展の話し合いにが、8月の終わりにありました。川越市のギャラリーruriro に、素材をもらうため参加作家が集まる。ギャラリーの床に広げられた素…

  8. [子どもとアーティストの森]1:素材作りのこどもワークショップ/子どもたちの絵の具遊びを素材にして、…

    8月3日に、素材作りワークショップが行われました。講師は手島まゆ子さん。会場のruriroは、川越市にある一軒家のギャラリースペースです。午前中。午後…

  9. 9月30日の個展のイベント 影絵芝居の上演時間を繰り上げる場合があります。

    9月30日の個展のイベントの件です。個展にて、大阪からインドネシア伝統芸能団 ハナジョスさんをお呼びして、 人形劇と影絵の上演をお願いしております。…

  10. 展示の準備中です。

    土曜日からの個展の準備。火曜日から会場で設置しています。今日で飾り終わるかな。。。ドキドキドキ。今回は3つの部屋での展示です。…

  1. カレンダー

    2018年木版画カレンダー状況〜。ごめんなさい。
  2. SEEDS OF MEMORY-2017

    日常 NOSEEDS OF MEMORY 36
  3. ワークショップ

    「なんにみえるかな」と「自己紹介絵本」:2019年後期 絵本ワークショップ1回目…
  4. ほにゃほにゃ気まま日記

    版画のグループ展 第21回 多摩美術大学版画OB展2018 札幌にて日曜日まで。…
  5. 展示情報

    個展のお知らせ ゴロリたなおろし
PAGE TOP