グループ展

グループ展のお知らせ

  1. 子どもとアーティストの森 2022 「 晴れ、ときどき曇り、のち雨 」での、紙芝居『カラーかさの か…

    川越市のギャラリー、art space ruriroでの展示。<子どもとアーティストの森 >今回のテーマは、お天気。光です。ギャラリーのフェイスブック…

  2. 子どもとアーティストの森 2022 「 晴れ、ときどき曇り、のち雨 」に、紙芝居をつくりました。

    展示のDM今年で4回目になる、川越市のギャラリー、art space ruriroでの展示。<子どもとアーティストの森 >今回のテーマは、お天…

  3. 第6回 版と表現展 2022 横浜にて。木口木版の小さくて、底が深い世界。

    第6回 版と表現展 2022 「次世代による木口木版画の世界」に参加しました。Think of continuing generations of WOOD …

  4. 「子どもとアーティストの森」2020に展示した作品が、うまれるところ_その1

    「子どもとアーティストの森」2020に参加しています。<その日の誕生日おめでとう>という、Drawing liveを5月からはじめました。絵のリハビリのために…

  5. 子どもの<絵の具遊びの素材>を元に、作家が作品を作る。「子どもとアーティストの森」2020

    子どもたちが絵の具のワークショップで遊ぶ。そこから生まれた素材のかけらを使って、作家たちが展示作品を作ります。8月頭にギャラリーruriroで、ワーク…

  6. オンラインZOOMをつかってのおしゃべり会。

    art space ruriro でのオンライン展覧会「光を手に入れる」ウェブでの展覧会がおわりました。コロナの影響で、ギャラリーでの展示も中止や延期になり、…

  7. オンライン展覧会 「ひかりを手に入れる」

    オンライン展覧会 「ひかりを手に入れる」が5月1日から始まりました。5月20日まで。https://ruriroart.wixsite.com/online-…

  8. ポルトガルでツバキの版画展。樹からの再生 -400年椿の木口木版画展 –

    ポルトガル語で、椿の花の名前。Rosa do Japão(日本のバラ) 椿の木は、Japoneiraっていうんですって。 ポルトガルのポルト市。 …

  9. <第5回 版と表現展 木口木版画の世界>1月18日(土)の、イベントとレセプション。

    <第5回 版と表現展 木口木版画の世界>が、横浜の岩崎ミュージアムにて、開催中です。16人の木口木版のいろんな年代の作家の作品が並びます。各作家の作品が各5点…

  10. 岩崎ミュージアム:自画像の版画

    横浜での版画。木口木版のグループ展に参加しています。中華街からもちかい。丘の上にあるギャラリーです。第5回 版と表現展 -木口木版画の世界-…

  1. おもしろ情報

    韓国産の唐辛子の美味しさ。キムチの浅漬けを作る。うまいなあ。
  2. 絵本制作メモ My picture book production process

    鏡開きですね。おもちを描いたけど、雪だるまに。
  3. グループ展

    第20回記念展 多摩美術大学版画OB展2017 札幌で来週から
  4. しかつの活動

    埼玉県行田市 牧禎舎(まきていしゃ)藍染体験工房_その1_着古したシャツとスカ…
  5. 絵本制作メモ My picture book production process

    「はやくちこぶた」の続編。『おおかみのはなし』(仮題)表紙の色を いろいろ考える…
PAGE TOP