ワークショップ、講座

和紙をちぎって形をとりだす。気まま落書き/Drawing live_23

和紙をつかっての落書きあそび。
水に濡れると、ちぎれる和紙の特徴を利用して遊びます。
今回は蛇の形を絵の具で描きます。この時、外側の形だけ絵の具で描きます。

かけたら、ちぎって蛇の形に取り出して、利用。
好きな模様をつけて完成です。
乾くまで、ちぎれやすいので注意してください。

ハサミがなくても、いろんな形にちぎれるのが面白いかも。
動画で使っている和紙は、版画で使っていた和紙の端材です。
そのため厚手の和紙を使用しています。

和紙をちぎって形をとりだす。気まま落書き/Drawing live_23
*最後音がでます。
2minutes and 7seconds

動画の説明

和紙をつかってのドローイング。水に濡れるとちぎれるのを利用。
蛇の形を描いて、ちぎって蛇の形に取り出す。
最後、前回作った人形と一緒に、親指ピアノの音を鳴らして躍らせた。

<反省と問題点>
*絵の具遊びで使用した和紙に、透明水彩絵の具で形をつける。
*濡れたところをちぎって、蛇にする。(ミミズではありません。)
*人形に、蛇をくっつけて、一緒にダンスをさせた。
*人形はDrawing live_21から引き続き使用。一部改造されています。
*最後に、親指ピアノで音を入れた。これもうまくできるようになりたい。 経緯

*姪っ子甥っ子師匠が来襲。 Drawing live_22のフロッタージュ人形に興味を示し、一緒に作ることになったが、 蛇屋敷を作ることになる。
今日蛇を描いたのはそこから。
人形の目はその時にグリグリされて、人形本体も改造されました。
蛇につかった和紙と背景は、墨遊びで使った和紙を利用しています。

2minutes and 7seconds
washi
2menit dan 7detik
Kertas Jepang

関連記事

  1. ワークショップ、講座

    月食ってどうしてなるの?紙工作で遊んでみた。*造形遊び

    今夜は満月。そして皆既月食!日本では、3年ぶりの皆既月食だそうです…

  2. ワークショップ、講座

    マッチ箱型だけじゃない「はこ絵本」(2):絵本ワークショップ5回目

    2019年度前期:5月22日 日本工学院専門学校。グラフィッザイン科…

  3. ワークショップ、講座

    「豆本」のなかみを描く2019年後期 絵本ワークショップ7回目

    2019年度後期(10月~1月):日本工学院専門学校。グラフィッザイ…

  4. ワークショップ、講座

    豆本の紙を切る_2019年後期 絵本ワークショップ6回目

    2019年度後期(10月~1月):日本工学院専門学校。グラフィッザイ…

  5. ワークショップ、講座

    「なんにみえるかな」と「自己紹介絵本」:2019年後期 絵本ワークショップ1回目

    2019年度後期(10月〜1月):日本工学院専門学校。グラフィッザイ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 絵本制作メモ My picture book production process

    歯がかけた はなし
  2. 絵本制作メモ My picture book production process

    鏡開きですね。おもちを描いたけど、雪だるまに。
  3. 快適な制作環境を作る

    新しい老眼鏡を作った。かけると世界が違って見えるなあ。
  4. 絵本制作メモ My picture book production process

    紙芝居
  5. WEB管理メモ

    sをくっつける。 
PAGE TOP