2019年 8月

  1. グループ展

    [子どもとアーティストの森]3 子どもたちの作った素材を持ち帰るが、どうしようか悩む。_ruriro…

    素材を持ち帰って広げてみる。さてどうしよう。私が持ち帰ったもの*マスキングテープ*こどもたちがワークショップの間に自由に画用紙に描いた絵。*床…

  2. グループ展

    [子どもとアーティストの森]2 子どもたちのワークショップでできた素材をもらいに行く。ruriro(…

    グループ展の話し合いにが、8月の終わりにありました。川越市のギャラリーruriro に、素材をもらうため参加作家が集まる。ギャラリーの床に広げられた素…

  3. 快適な制作環境を作る

    新しい老眼鏡を作った。かけると世界が違って見えるなあ。

    老眼が進んだので、先月新しい老眼鏡を作った。前回初めて作ったのが2014年くらいだったかなあ。5年くらい間があいている。今回作ったのは、木版用の作業用…

  4. 小さいひと

    バッタって、草を口にたくさん詰め込みすぎて死んじゃうことがあるのかな?(*虫の写真が出て来ます。)

    4日前から世話していたバッタ(トノサマバッタの幼虫かな?)。今日飼育ケースを開けたら動かなくなっていた。(*虫の死骸写真が出て来ます。嫌いなかたはご注意を)甥…

  5. 小さいひと

    セミと猫

    夜中ビールを買いにコンビニに行く途中、猫が道の真ん中に寝そべってた。暗闇のなかコンクリートの道の上を 寝転んでる猫。猫の前にセミがいた。死にかけのセミを 触っ…

  6. 絵本制作メモ My picture book production process

    紙芝居のたのしみ 秋にでる紙芝居の試し刷りができた。 

    紙芝居の試し刷りができたので、 週末遊びに来た甥っ子師匠に見てもらう。 演じていると、話の最後が気になったらしく、「いいから見せて。」と、私から紙芝居を奪って…

  7. グループ展

    [子どもとアーティストの森]1:素材作りのこどもワークショップ/子どもたちの絵の具遊びを素材にして、…

    8月3日に、素材作りワークショップが行われました。講師は手島まゆ子さん。会場のruriroは、川越市にある一軒家のギャラリースペースです。午前中。午後…

  1. 絵本制作メモ My picture book production process

    「はやくちこぶた」の続編の絵本制作メモ
  2. 掲載記事

    秋田県のニュース男鹿のナマハゲ題材の絵本出版|NHK 秋田県のニュース _ NH…
  3. 快適な制作環境を作る

    新しい老眼鏡を作った。かけると世界が違って見えるなあ。
  4. ワークショップ、講座

    新宿ONE ASIA 文化祭2017でのワークショップ
  5. しかつの活動

    COVID-2019_メモ7 2020年3月20日金曜日 3連休1日目:ポカポカ…
PAGE TOP