小さいひと

ガマガエルが、出てきたよ。うごうご。啓蟄

昨日は風が強くて、昼間はコートもいらないくらい暖かかった。
昼過ぎには空が暗くなり、生暖か〜く、気持ち悪い天気に。
夕方に強い雨が、降り出しました。
ザーザー。

夕方、保育園からカエル、姪っ子たちと歩いていたら、ガマガエルに遭遇。
何匹も道の真ん中をウゴウゴ、歩いていたので、ちびっ子達は大喜びしてた。
(↑ビニール傘が、早川。)

近所の中学校跡とかに、たくさんいるガマガエル。
もう冬眠から覚めて出てきたんだなあ。もう春になるんだなあと。嬉しかった。

2017年の啓蟄(けいちつ)は、3月5日。

いま焦って描いている絵本の挿絵にもガマガエルが出てきます。もっとよく見ばよかったなあ。
早く描けってことだな。

関連記事

  1. 小さいひと

    こわいこわい絵本ごっこ

    3歳をちょっとすぎた甥っ子。いま、こわいのが好き。怖い!ではな…

  2. 小さいひと

    セミと猫

    夜中ビールを買いにコンビニに行く途中、猫が道の真ん中に寝そべってた。…

  3. 小さいひと

    バッタって、草を口にたくさん詰め込みすぎて死んじゃうことがあるのかな?(*虫の写真が出て来ます。)

    4日前から世話していたバッタ(トノサマバッタの幼虫かな?)。今日飼育…

  4. 小さいひと

    秋にサナギになったアゲハ。半年後の4月に、羽化した。水槽のなかで宝石みたいに輝いてた。

    昨年の9月の終わりに、母が近所でアゲハの幼虫を二匹もらってきました。…

  5. 小さいひと

    卒園と入学の間。保育サポーターして、これが小1の壁かあと感じたこと。

    4月の第1週。桜はほとんど散ってしまって、チューリップが見頃。今週…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. グループ展

    [子どもとアーティストの森]10_展示した早川の作品 ruriro(川越市)
  2. ワークショップ、講座

    「切り紙」2019年後期 絵本ワークショップ_12回目
  3. 絵本:重版、海外版など

    「十二支のおもちつき」 の読み聞かせ。酉年だったら、この絵本の組み合わせがいかが…
  4. 掲載記事

    妖怪雑誌 怪(kwai) 0052号の怪ブックガイドのページで、絵本「国づくりの…
  5. 実家のかたずけ

    実家の片付け。_書き込みがある本と、バーコードがない本を古本屋さんへ送る。また処…
PAGE TOP