小さいひと

卒園と入学の間。保育サポーターして、これが小1の壁かあと感じたこと。

4月の第1週。桜はほとんど散ってしまって、チューリップが見頃。
今週末は、小学校入学式があるところが多いのかな?

めちゃ実家の近所に住んでいる、姪っ子が4月から小学生です。
そのため今週は、入学前サポート。
(*私はいま両親と、実家に住んでいます。)

姪っ子は、3月初めごろに保育園を卒園しました。でも、3月末日までは保育園にいけます。
でも、4月から、小学校の入学式までは、保育園にはいけない。

小学生でもない、宙ぶらりんの時期。
保護者が働いていて、保育サポートが身近にない子達はどうしているんだろう。
小学校の学童や、スキップで、保育してもらっているのかな?

今回、数日ですが、朝7時から夜まで、過ごすのは初めてかも!
姪っ子を普段サポートすることがあっても、短時間。
お昼からとか、夕方からとか。
また、数日預かる場合でも、体調が悪いので、家の中でグッタリ。。。していることが多い。

毎日保護者の人たち大変だな〜と、改めて実感した1週間でした。

でも、本屋さんや、手芸屋さん。ちょっと遠い大きな図書館など。
水筒をもってバスや電車で二人で一緒に出かけたりできて楽しかった。
おたまじゃくしを見たり。

同時に、いろいろ姪っ子の成長を目にできて、クタクタになったけど新鮮な体験でした。

来週から小学校がはじまるんだなあ。

以前から耳にしていた、『小1の壁?』 を少し感じました。

小さい人サポーターの方達。まずはお疲れ様でした〜。

満月の夜旅立つ。記憶の層。古橋まどかさんの展示前のページ

妖怪雑誌 怪(kwai) 0052号の怪ブックガイドのページで、絵本「国づくりのはなし」が紹介されました。次のページ

関連記事

  1. 小さいひと

    こわいこわい絵本ごっこ

    3歳をちょっとすぎた甥っ子。いま、こわいのが好き。怖い!ではな…

  2. 小さいひと

    節分で食べる豆の数 5才の10倍は50才か。

    節分と立春。一月のお正月より、二月のこの頃のほうが、新しい年になった…

  3. 小さいひと

    秋にサナギになったアゲハ。半年後の4月に、羽化した。水槽のなかで宝石みたいに輝いてた。

    昨年の9月の終わりに、母が近所でアゲハの幼虫を二匹もらってきました。…

  4. 小さいひと

    秋のアゲハの幼虫:緑のウンチが意外に綺麗。1日100個のウンチ!

    アゲハの幼虫のウンチって意外にきれいだ。数日前から飼い始めた…

  5. 小さいひと

    甥っ子とあそぶ。

    甥っ子と遊びました。体調がよくないのか、ちょっとご機嫌ななめ。…

  6. 小さいひと

    豆まき 升の歌。

    豆まき。節分。なんか2月にはいって、やっと新年だなあって思い升。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 掲載記事

    『絵本作家61人のアトリエと道具』(玄光社)に、掲載されました。
  2. ワークショップ、講座

    新宿ONE ASIA 文化祭2017でのワークショップ
  3. しかつの活動

    埼玉県行田市 牧禎舎(まきていしゃ)藍染体験工房_その1_着古したシャツとスカ…
  4. 掲載記事

    雑誌記事 版画芸術 「小さな版画でつくる豆本」
  5. ワークショップ、講座

    絵や文字の位置でガラリとかわる。「ふたみひらき絵本」絵本ワークショップ3回目
PAGE TOP