小さいひと

秋にサナギになったアゲハ。半年後の4月に、羽化した。水槽のなかで宝石みたいに輝いてた。

昨年の9月の終わりに、母が近所でアゲハの幼虫を二匹もらってきました。
数日柑橘系の葉っぱをあたえたら、10月の頭に二匹ともサナギになりました。

それから
11月
12月
1月
2月
3月
4月

半年。冬をこえて、今日とうとう羽化してチョウチョに!

午前中の真っ青の空。
アゲハはひらひらと飛んでいきました。

ベランダにおいていたサナギ。
午前中に窓を掃除しようと表に出た時に、水槽をのぞいたら、チョウチョになっていた。
びっくりした。
羽化したてのチョウ。水槽のなかで宝石みたいに輝いてた。


*関連記事

今年は暖冬だったので、2月か3月のポカポカ日和が続いた時に、
羽化しちゃうかも??と、ヒヤヒヤしてました。
でも虫って、十分に春になった頃がわかるんですねえ。

サナギは二匹ともベランダに置いていました。
もう一匹は、今日蛹をよくみたらもぬけのカラでした。

今日羽化したサナギは、数日前ブラブラしていた。

今日羽化したアゲハ。
実はそろそろ羽化するかな?と3日前に確認した時に、 糸がケースからはがれて、本体がブラブラしていた。
やっぱりプラスチックにはサナギの糸はくっつくにくいんだなあ。でも糸自体はすごい丈夫。あんなに細いのにちぎれていない。

とりあえず瞬間接着剤を爪楊枝につけて、 外れた糸を天井に再固定した。
でも、あまりの接着剤の臭さに、サナギが死んじゃったかな?と 心配していました。

今日羽化したサナギ。数日前に糸がはがれちゃっていて、ブラブラしていた。

この子はなぜか飼育ケースの天井が好きだった。
ダンボールや厚紙をケースの中に立てて、そこに誘導したけれど、
結局天井でサナギになっちゃいました。
そのときも、なかなかプラスチックの黒い網目に糸がくっつかないらしく、体を固定するのに苦労していたので、外れていたのをみてやっぱなあ。。。と
思った。

もう一匹は?

もう一匹のアゲハの蛹をよくみたら、すでにもぬけの殻でした。
今日羽化したアゲハの蛹を接着剤でくっつけた時にみた時に、なんかサナギの色の下半分が黒くなっていたので、なかで溶けちゃったのかなあ。。。と思っていました。
でも今日よくみたら、上部が割れていた。
なので、4月に入ってからか、、、その前にすでにアゲハになって飛んで行ったんだろう。

人間の世界はいまCOVID-2019の影響で、人の移動が気軽にできない世界になっている。



早川純子【HAYAKAWA, junko】版画家:絵本作家

鹿角版画室 :ひっくりかえる版画の世界を探索しに東京にうまれる。
多摩美術大学で版画を学び、現在版画を作りながら絵本の仕事をしています。
主な絵本に、「まよなかさん」(ゴブリン書房)、「はやくちこぶた」(瑞雲舎)、 「どんぐりロケット」(ほるぷ出版)、 「山からきたふたご スマントリとスコスロノ」(乾千恵再話、松本亮監修/福音館書店)など多数。
現在2020年冬刊行予定の伝統行事の挿絵絵本を製作中。

************
こんにちは。このブログ記事を見ていただきありがとうございます。
私はうさぎや鹿など、ちょっと変わった生き物が登場する版画や、絵本を作っています。
鹿角版画の《鹿角;しかつの》は、鹿のツノをアンテナに見立てて、名付けました。
頭につけたアンテナで、ワクワクのタネを受けながら作品をつくり、 それがどんどん世界につながっていく。そして新しい出会いにつながり、またワクワクな作品を作っていけたらと考えています。
のんびりよろしくお願いいたします。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【Homepage】 https://www.hayakawajunko.com
【blog】 https://www.sikatuno.net
【twitter】:新月と満月の時に、呟くことが多いかも。 https://twitter.com/sikatunohanga
【instagram】;顔を作って遊んでいます。明るい気持ちになってくれると嬉しいな。ここサボってます。
https://www.instagram.com/junko_hayakawa
[you tube]
https://www.youtube.com/channel/UC14ObQIU6m2Ccsuc1FlfTLg
その日の誕生日を祝っての、drawing live。また絵本の作業中の動画をのんびりアップしています。

関連記事

  1. 小さいひと

    豆まき 升の歌。

    豆まき。節分。なんか2月にはいって、やっと新年だなあって思い升。…

  2. 小さいひと

    甥っ子とあそぶ。

    甥っ子と遊びました。体調がよくないのか、ちょっとご機嫌ななめ。…

  3. 小さいひと

    秋のアゲハの幼虫:緑のウンチが意外に綺麗。1日100個のウンチ!

    アゲハの幼虫のウンチって意外にきれいだ。数日前から飼い始めた…

  4. 小さいひと

    バッタって、草を口にたくさん詰め込みすぎて死んじゃうことがあるのかな?(*虫の写真が出て来ます。)

    4日前から世話していたバッタ(トノサマバッタの幼虫かな?)。今日飼育…

  5. 小さいひと

    こわいこわい絵本ごっこ

    3歳をちょっとすぎた甥っ子。いま、こわいのが好き。怖い!ではな…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. グループ展

    [子どもとアーティストの森]4 素材にすこし手を加えてみる。_ruriro(川越…
  2. ワークショップ、講座

    マッチ箱型だけじゃない「はこ絵本」(2):絵本ワークショップ5回目
  3. グループ展

    新しいギャラリー。 MORITAKAでの 版画のグループ展のお知らせ
  4. 版画 printmaking

    彫刻刀の研ぎ方を習いに行きました〜。丸刀の研ぎ方。ちょっと研ぐ方向を変えてみよう…
  5. ワークショップ、講座

    絵や文字の位置でガラリとかわる。「ふたみひらき絵本」絵本ワークショップ3回目
PAGE TOP