SEEDS OF MEMORY-2017

日常の引っ越し NOSEEDS OF MEMORY 37

この部屋も今日が最後。
一ヶ月、怖い思いもせず過ごせました。

すこし片付けをしたあと、洗濯物屋さんに服を取りに行き、お別れをいう。

今日はテント食堂はお休みだったので、定食屋さんで朝ごはん。
この日は、おじさんが料理をしていて、鳥の唐揚げを進められました。
朝から豪華〜。

明日は独立記念日なので、幼稚園や小学校でイベントをしています。
写真の保育園(幼稚園?)では、水を運ぶリレーをしてて、賑やかでした。

この日は、保育園前のARKギャラリーも、仮の駐輪場になっていました。

午前中、急いでトランクに荷物をまとめる。

テンペステッカー。最終日に形になりました。

今回の旅の自分テーマが、<日常を続ける〜>でした。
最終日も、楽しみながら手を動かせて、よかったな。

みんながいろいろ手伝ってくれました。ありがとう〜。

ギャラリーの中庭での作業。風が気持ちいい。
ちょっと風が強くて時々飛んでってしまうけれど。

この日は、いろんな人がギャラリーに集まってきて、楽しかったなあ。
ギャラリーの展示たちとも、お別れです。

6時に空港まで移動。
早めチェックインできたので、鳥の雑炊を食べて、

コーヒーを飲もうとしたら、名前が呼び出されてびっくりする。

もういちどガルーダのチェックインカウンターに戻ってください。と言われました。

機内持ち込みできずに、トランクと一緒に預けたワヤン人形の事でした。

(人形の、持ち手は水牛の角でできていて、とんがっていて危ないため、
機内持ち込みできず、フィルムでぐるぐるにして預けたのです。)

でも、ワヤンが壊れるから、もう一度スーツケースに入るかどうか試してみろと、職員の方。
試したけどはいりません。

おじさんがも一度、フィルムで、ぐるぐるしてくれるところに持って行って、係の人となにか話して帰ってきました。

「ぐるぐる巻いてるし。危険じゃない」「機内持ち込みしていいよ〜」と。。。
結局機内持ち込みオッケーとなりました。よかったなあ。

ワヤンだから心配してくれたんだなあ。
預ける時に、外側にワヤンと書いていたのが、よかったのかも。

ジャカルタまでは、ガルーダ。
1時間くらいの距離です。機内は空いていました。

機内でもらったスナック。
このハーブ味のナッツ。美味しかった!

タクシー乗り場も、かなり変わっていました。
ブルーバードと、そのほかのタクシーを簡単に選べます。

空港タクシーは、表示料金プラスRP10.000-を降りる時に要求されました。

ジャカルタ空港近くのホテルに、タクシーで移動。
5時間ほどですが、ゆっくりできます。
お湯のシャワーが出るのも嬉し〜。久しぶりだ〜。

関連記事

  1. SEEDS OF MEMORY-2017

    LECTURE:ARTIST TALK: SEEDS OF MEMORY 06

    朝ホテルからゆっくりギャラリーに。開いてませーん。ギャラリ…

  2. SEEDS OF MEMORY-2017

    8月8日<じゃかるた新聞>に掲載 SEEDS OF MEMORY 30

    ラングン・アート・ファウンデーション(LAF)での展示が、8月8日の、…

  3. SEEDS OF MEMORY-2017

    インドネシアでの展示「SEEDS OF MEMORY: Japanese artists in Yo…

    来週から、インドネシアのジョグジャカルタでの展覧会に参加します。…

  4. SEEDS OF MEMORY-2017

    日常 NOSEEDS OF MEMORY 36

    明日の夜。ジャカルタに移動。そのため、丸一日ゆっくりできるのは今日…

  5. SEEDS OF MEMORY-2017

    帰りの飛行機では、特別機内食を頼んでみたよ。SEEDS OF MEMORY 38

    朝7時の飛行機(ANA)で、日本に帰ります。今回は、特別機内食を頼…

  6. SEEDS OF MEMORY-2017

    搬入作業1日目:SEEDS OF MEMORY 03

    ギャラリーから、歩いて3分くらいのホテルに宿泊しました。今回オープ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 絵本

    上野の森 親子フェスタ2017 ゴブリン書房さんにいます。
  2. おもしろ情報

    幼児から楽しめる人形劇と影絵。ガムランの生演奏でリラックスしながら観る『影絵音楽…
  3. 絵本

    日本の神話 古事記えほんシリーズ(小学館)原画展
  4. ほにゃほにゃ気まま日記

    卒園と入学の間。保育サポーターして、これが小1の壁かあと感じたこと。
  5. 絵本

    菌の絵本 こうじ菌(著/監修:北垣浩志 
 早川純子:絵 農文協)の紹介
PAGE TOP