ほにゃほにゃ気まま日記 notebook

あたらしい2018年のメモ手帳


今年のメモ帳は、昨年と同じ。
モレスキンのデイリー手帳の小さいものを使うことにしました。
年末買っていて、年明けに油性ペンで、模様を描きました。
今年はちょっとピンク色です。

昨年前半は、「国づくりのはなし」の絵本の挿絵で、作業がなかなか進まずアワアワしていたときに、その日の作業できたことを書いて、『これだけできた〜!』と。自分を励ましていました。
また買い物メモなど書いたりと。今読み返してみると、よくわからない自由帳になりました。
夏のグループ展で、お世話になった方達の似顔絵も描き込んだりしているし。
背の数字が、20017年となっていて、ギャラリーのみんなに笑われたのも良い思い出です。

この手帳、以前はもっと小さいサイズのものが売っていたのですが、(名刺サイズくらい)
廃盤になってしまったようです。残念。また復活しないかなあ。

関連記事

  1. ほにゃほにゃ気まま日記 notebook

    張子のお面をかぶる。カンボジアの仮面劇。

    東京外国語大学の<東アジアの音楽と芸能を知ろう 2>という連続講座を…

  2. ほにゃほにゃ気まま日記 notebook

    わーもう11月か。

    10月があっという間に過ぎて行って、気づいたら11月も後半!みなさ…

  3. ほにゃほにゃ気まま日記 notebook

    MacBook Pro(13inch mid 2010)に、新しいバッテリーいれました。古いバッテリ…

    先週発熱して、熱も下がりました。でも、まだちょっと動いただけで、疲…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. しかつの活動

    COVID-2019メモ20   2020年3月7日(土)雨
  2. 絵本制作メモ My picture book production process

    伝統行事の挿絵絵本
  3. 掲載記事

    「NHK World-Japan」ラジオ・ジャパン インドネシア語放送の取材。絵…
  4. 版画 printmaking

    安い彫刻刀と、高い彫刻刀の違い。どっちがいいの?
  5. グループ展

    子どもの<絵の具遊びの素材>を元に、作家が作品を作る。「子どもとアーティストの森…
PAGE TOP