イラストレーション、装幀、挿絵

母の友 3月号「お母さんのおなら」沖縄宮古島の昔話 頭木弘樹:再話 早川純子:絵

今月発売の“母の友” お話のページの挿絵を担当しました。

母の友 3月号:読んであげるお話のページ
「お母さんのおなら」 沖縄宮古島の昔話より
頭木弘樹:再話 早川純子:絵

100%ORANGEさんのイラストが印象的な母の友。

今月号の特集は「子どもを守る」

沖縄宮古島の昔話。頭木弘樹さんの再話です。
宮古島には、「おならに罪はない。笑いに罪がある。」という、<ことわざ>があるんだそうです!どんな意味なのか?どんな昔話か知りたくなりませんか?

そんな気になる、ことわざの元の昔話を 頭木弘樹さんが再話されました。
おかあさんのおならとは??

ちょっと不思議なお話。でもでも、ほっこり。ホロリします〜

今回の昔話は、不思議だけれど真面目なお話。また衣装も派手。
なので、いつものグルグル目ではなく、黒丸の小さい目で描いてみました。
沖縄行きたいなあ。
今回のお話を書かれた、頭木(かしらぎ)弘樹さんのブログです。
「絶望名人カフカ」頭木ブログ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. SEEDS OF MEMORY-2017

    パパイヤ長者 SEEDS OF MEMORY:28
  2. ワークショップ、講座

    モノタイプの版画を楽しむ
  3. SEEDS OF MEMORY-2017

    オープン前日のギャラリー 14.08.2017 seeds-of-memory…
  4. 小さいひと

    バッタって、草を口にたくさん詰め込みすぎて死んじゃうことがあるのかな?(*虫の写…
  5. 旅日記

    東京都民限定割りを利用して、ウサギにあいにいく。
PAGE TOP