SEEDS OF MEMORY-2017

オープン前日のギャラリー 14.08.2017 seeds-of-memory 04 

近所のホテルから、歩いてギャラリーに行く。

朝食は近所の定食屋さんから買ったものを お持ち帰りにしてギャラリーで食べる。
フルーツは、いただきました。ラッキー。

朝のギャラリーをフラフラうろつく。

みんな夜遅くまで作業していたんだなあ。。。。。。

オープニングには、作品に合わせた、舞踏のパフォーマンスもあります。
そのリハーサルの痕跡が、床に白く残っています。

お。もう制作している人が、。。いつ寝てるのでしょうか?

昨日の午後日本からギャラリーに到着した、上田さん。
作品を壁に取りつけ始めました。

こちらはギャラリーの地下になります。
地下には、私を含めて5人の作家の作品が展示されました。

壁が硬いので、取り次げ作業は、ギャラリーの職人さんに指示しながら、取りつけていきます。

私も職人さんの順番を待ち。
壁の硬いところは、職人さんがドリルで穴を開けて取りつけていただきました。

関連記事

  1. SEEDS OF MEMORY-2017

    パパイヤ長者 SEEDS OF MEMORY:28

    アボカドジュースが飲みたくて、ジュース屋さんに行ったら、お店はおやすみ…

  2. SEEDS OF MEMORY-2017

    ジャカルタの空港が広くなってる! SEEDS OF MEMORY 02

    ほぼ徹夜で荷物をつめて、出発です〜。今回はトランクを2つもっての旅…

  3. グループ展

    [子どもとアーティストの森]10_展示した早川の作品 ruriro(川越市)

    18日は最終日12時から4時半まで在廊しました。ワークショップもでき…

  4. グループ展

    秋のグループ展の打ち合わせ

    5月末に、グループ展の打ち合わせがありました。キラキラする素材を使っ…

  5. グループ展

    [子どもとアーティストの森]6 マスキングテープを素材として使ってみる。ヘロヘロ人形_ruriro(…

    こんかいはなるべく普段の制作から、離れないように心がけた。むりやり焦…

  6. SEEDS OF MEMORY-2017

    日常の引っ越し NOSEEDS OF MEMORY 37

    この部屋も今日が最後。一ヶ月、怖い思いもせず過ごせました。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. しかつの活動

    COVID-2019_メモ04 2020年3月23日 月曜日
  2. 版画 printmaking

    版木の彫りの過程。木口木版画「Abracadabra」が、できるまで。
  3. 掲載記事

    絵本のいま 絵本作家2017-18 玄光社より
  4. しかつの活動

    COVID-2019メモ29/2月27日(木曜日)/薄い三日月
  5. 個展

    展示の準備中です。
PAGE TOP