小さいひと

こわいこわい絵本ごっこ

3歳をちょっとすぎた甥っ子。
いま、こわいのが好き。
怖い!ではなく、こわいが好き。
(クワガタや、カマキリ、トーマス、カーズも好きだけど。。。)

くら〜い〜こわ〜い

近所にすんでいるので、よく遊びにくるのですが、懐中電灯でお化けを探すのが好き。

最近は、ゲゲゲの鬼太郎の歌を歌います。
(鬼太郎の新しい番組が、春からはじまったみたいですね。)

「これ、こわーい絵本だよ!」と、言うと、うお〜よんで〜と。近寄って来ます。

ふだん、親と図書館で借りてくる絵本も、お化けや妖怪ものが好きのようです。それもあるのかな。
せなけいこさんの、おばけえほんしりーず(童心社)とか

全然こわくない絵本や、本を自分で引っ張り出してきたりします。「これこわーいんだよ〜。」と。

全然怖くない絵本も、こわーい感じで読むと「怖いね=きゃ〜〜。」と、嬉しがります。

ここ一ヶ月あそびにくると、私の仕事場にあるホワイトボードに「これはこわいおばけです。」「これもこわいですよ〜。」と、説明します。
先生ごっこなのかな?これは、、、、、。

写真を撮ろうとすると、すぐ消してしまうので、うまく取れない。。。。

怖くない絵本でも、なんでもこわーいかんじで読むと、嬉しがります。
「おばけがこわいことこちゃん」
「ほねほねさん」
「おさじさん」
「だるまちゃんとてんぐちゃん」など。

お家で安心できているので、、他の家にきてもこわいのが楽しめるんだろうな。
小さいひとにとって、こわいってどんな感じなんだろう。
面白いなあ。

ジョグジャでお会いした作家さん: 横内賢太郎さん前のページ

プクプクプク〜次のページ

関連記事

  1. 小さいひと

    節分で食べる豆の数 5才の10倍は50才か。

    節分と立春。一月のお正月より、二月のこの頃のほうが、新しい年になった…

  2. 小さいひと

    バッタって、草を口にたくさん詰め込みすぎて死んじゃうことがあるのかな?(*虫の写真が出て来ます。)

    4日前から世話していたバッタ(トノサマバッタの幼虫かな?)。今日飼育…

  3. 小さいひと

    甥っ子とあそぶ。

    甥っ子と遊びました。体調がよくないのか、ちょっとご機嫌ななめ。…

  4. 小さいひと

    アゲハチョウの幼虫のウンチをする様子:動画

    アゲハチョウの幼虫のウンチをする動画を撮りました。秋に数日間だけアゲ…

  5. 小さいひと

    ガマガエルが、出てきたよ。うごうご。啓蟄

    昨日は風が強くて、昼間はコートもいらないくらい暖かかった。昼過ぎに…

  6. 小さいひと

    セミと猫

    夜中ビールを買いにコンビニに行く途中、猫が道の真ん中に寝そべってた。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 絵本 picturebook

    福音館書店かがくのともの月刊絵本。「こんとごん」2019年11月末で、本屋さん…
  2. ほにゃほにゃ気まま日記 notebook

    お正月に、歯の被せ物が取れてしまった。お餅のくっつき力すごい。正月から、は、は、…
  3. ワークショップ、講座

    「パタパタ絵本」 「パタパタ絵本2」2019年後期 絵本ワークショップ4回目
  4. 掲載記事

    「は」でなんども笑える?絵本「おおかみのはなし」
  5. SEEDS OF MEMORY-2017

    iPad miniにシムを入れる ジョグジャで SEEDS OF MEMO…
PAGE TOP