ワークショップ、講座

絵本の種をつくる_その2

3週間で絵本の種を作る。

三週間の短期授業がはじまり、一週間が経ちました。
私が学校に行くのは、三週間のうち、4回です。最後の日は発表なので、実質3回。

学生さんは、3つの授業から、興味あるものを選択します。

私が担当する授業は、三週間で絵本を作る内容です。
昨年も同じ授業が どんぐりの時期にありました。

絵本をつくる期間としては、三週間はめっちゃ短いと思う。
そのため、今後絵本を作る時の、<種>になるものを作ってくれたらなあと思っています。

また、自分のこれからの制作のヒントとかを 見つけてもらえたらうれしいな。

10見開き以上のボリュームで、自分の好きな形の絵本を最後に提出してもらいます。
(絵本の形は自由。絵本の形にする場合は、ホチキスどめなどでとじてもらう。)


三週間の短期授業の2週目。
私が学校に行くのは、三週間のうち、4回です。最後の日は発表なので、実質3回。
この日は2回目。

連休の最後の日。前日雨だったので、学校に行く道が濡れています。

2週目は、連休最後の月曜日学校にいった。。朝から雨でちょっと気持ちがどんより。
どんぐりを拾えたらなあと思っていましたが、この日も残念。
午前中の授業なので、早めについて朝ごはんのおにぎりを食べる。モグモグ。
目の前に学内のパン屋さんがあるのですが、開店が9時からなので残念。

2週目は、豆本の表紙周りの説明。
本の開き方で見え方の違いなど。

この日のホワイトボード。

2回目も色々絵本を持っていく。

今回持っていった絵本は。小さい子対象の絵本。
ページ数が10見開きと少ないので、とっかかりがしやすいかなあ?と、思った。

絵だけでなく、写真やコラージュなどで構成したものなど。
2見開きで、内容が進んでいくものを多く。

小さい子を対象にした絵本を持っていった

豆本の外側の作り方と、くっつけ方をざっくりと説明。

先週豆本の中身を作ってもらったので、今日はカバー部分の説明をざっくり。

また、簡単な製本方法などが載っている本を、数冊工房に置いておく。
(今日来ていいない学生さんなどが見ても、わかるように。)

豆本は、簡単な本の作りをイメージして欲しくて作ってもらっています。

その他の見てもらった絵本。
開きの向き。縦。横。上。下。


絵本の開きのいろんな方向の見本として、縦。横。上。下。
開き方が違うものをみてもらう。
開き方で、絵本の中身の見え方がちがってくるかんじ。

自分の作る絵本は、どっち見開きがよりいいのか?

見開きの色々。豆本資料など。

月刊絵本の進め方など

月刊絵本の進行のながれなども話した。
見本は、「こんとごん」(福音館書店)
ラフの変化など。この絵本も、開き方を左開きにしようか、右開きにしようか、色々ラフで試している。

絵本の原稿料の話などもざっくりした。
商業絵本のお金の話も少し最後にした。
お金の支払いについて。
初版の印税が、原稿料になるなど。

「こんとごん」(福音館書店)を紹介しながら、月刊絵本の流れなど話したり。

工房には、小さなプレス機や版画インクも置かれている。


版画で絵本の中身も作れるように、版画の道具もいろいろ工房に用意されている。
不織布で、簡単なシルクスクリーンやモノタイプの実演などもしてみた。

いつも同じことしているけれど。

モノタイプであそんでみる。
結局自分が遊んでいたなあ。

この日はカツカレーを食べる
先週と比べると、ちょっとしょっぱかったかな。学食はカツカレーだなあ。

昨年も担当した、短期授業。
自分の忘備録として、簡単にまとめています。

武蔵野美術大学 版画専攻3年生 選択授業の短期授業を担当しました。
午前中の三週間で、絵本を作る授業です。
(この期間、学生さんは、3つの授業から、興味あるものを一つ選択します。私は特別講師でこの期間だけ。)

私が学校に行くのは、三週間のうち、4回。
4回目の最後の日は、作ったものの発表もふくめるので、実質3回の実習です。

絵本をつくる期間としては、三週間はめっちゃ短いと、思う。
また学生さんたちは、午後の時間は別の課題の作品をつくっている。

そのため、この機会に、今後絵本を作る時の、<種>になるものを作ってくれたらなあ〜と、思っています。
また、自分のこれからの制作のヒントとかを 見つけてもらえたらうれしいな。

10見開き以上のボリュームで、自分の好きな形の絵本を最後に提出してもらいます。
(絵本の形は自由。絵本の形にする場合は、ホチキスどめなどでとじてもらう。)

今回もこの進め方でよかったのか、悩むところ。

みんなの出来上がるか、たのしみです。


絵本の種をつくる_その1前のページ

後期授業が始まった。次のページ

関連記事

  1. ワークショップ、講座

    「切り紙」2019年後期 絵本ワークショップ_12回目

    今回の流れ_2019年12月19日 絵本資料:1授業前半…

  2. ワークショップ、講座

    自分を宣伝「プレゼンえほん」:絵本ワークショップ6回目

    019年度前期:5月29日 日本工学院専門学校。グラフィッザイン科3…

  3. ワークショップ、講座

    「おべんとう絵本」と「くみあわせ絵本」2019年後期 絵本ワークショップ2回目

    2019年度後期(10月~1月):日本工学院専門学校。グラフィッザイ…

  4. ワークショップ、講座

    マッチ箱型だけじゃない「はこ絵本」(2):絵本ワークショップ5回目

    2019年度前期:5月22日 日本工学院専門学校。グラフィッザイン科…

  5. ワークショップ、講座

    読み聞かせと、絵本の挿絵を描くことの共通点って りぷりんとフレンズ・としまでのお話会

    7月に絵本の読み聞かせの会の研修会で、お話をさせていただきました。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. グループ展

    [子どもとアーティストの森]3 子どもたちの作った素材を持ち帰るが、どうしようか…
  2. 絵本 picturebook

    絵本「おおかみのはなし 」(はやかわじゅんこ/さく 瑞雲舎)が10月1日刊行され…
  3. ほにゃほにゃ気まま日記 notebook

    <王子のきつねの行列> 2019年大晦日_大晦日と新年の隙間な時間。 大風で寒い…
  4. しかつの活動

    COVID-2019メモ28 2020年2月28日(金)
  5. SEEDS OF MEMORY-2017

    日常の引っ越し NOSEEDS OF MEMORY 37
PAGE TOP