絵本 picturebook

菌の絵本 こうじ菌(著/監修:北垣浩志 
 早川純子:絵 農文協)の紹介

菌の絵本 こうじ菌ができました〜。
本屋さんや、図書館で見かけましたらぜひパラリと。


著/監修:北垣浩志
絵:早川純子
出版社:農山漁村文化協会(農文協)

定価2,700円 (税込)
ISBNコード9784540171765
2018年3月15日 刊行
判型/頁数A4変 32ページ

この絵本は、三冊シリーズの一冊。
出版社のお知らせページはこちら

「きのこ かび」
「こうじ菌」
「なっとう菌」

学習ものの絵本です。

こうじ菌。かなりでかいです!目で見えます〜。
スーパーで、米麹を買ってきて見てみてください。

母親が、よく甘酒つくるので、米麹はよく見ていたのですが、じっくり見てませんでした。
今回絵を描くときに、じっくりみたら、でかい〜〜。
このこって、こんなデカかったんだ!とびっくりしました。
そして、直接食べてるとほのかに甘い。
遊びにきた、甥っ子姪っ子(保育園児)に、こうじ菌を見せたく、ほら見て見て〜と、米麹を見せました。
が、ぽりぽり食べてました。ううう。。。
確かにぽりぽりして美味しい??かも。

絵本の紹介動画がこちら。

関連記事

MacBook Pro(13inch mid 2010)に、新しいバッテリーいれました。古いバッテリーを固定していたネジは、また使います。前のページ

2018年木版画カレンダー状況〜。ごめんなさい。次のページ

関連記事

  1. 絵本 picturebook

    猿と柚子湯の紙芝居「ろくじいさんとゆずおふろ」

    猿と一緒にゆず温泉寒い季節になってきました。こんなときは、あ…

  2. 絵本 picturebook

    絵本「おおかみのはなし 」(はやかわじゅんこ/さく 瑞雲舎)が10月1日刊行されました。

    10月の頭に絵本「おおかみのはなし」(瑞雲舎)が刊行されました。完成…

  3. 絵本 picturebook

    紙芝居『おれがいちばん かけあしオオカミ』 脚本:内田麟太郎さん 童心社から …

    挿絵を担当した紙芝居ができました。 『おれがいちばん かけあしオオカ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 小さいひと

    セミと猫
  2. ワークショップ、講座

    「パタパタ絵本」 「パタパタ絵本2」2019年後期 絵本ワークショップ4回目
  3. ワークショップ、講座

    「なんにみえるかな」と「自己紹介絵本」:2019年後期 絵本ワークショップ1回目…
  4. ワークショップ、講座

    絵本の種をつくる_その1
  5. おもしろ情報

    東京で楽しむ夜のジャワ。ガムラン、ワヤンや人形劇。『ムジカーザでガムラン2019…
PAGE TOP