絵本制作メモ My picture book production process

歯がかけた はなし

現在製作中の絵本「はやくちこぶた」の続編。
歯がかけた体験を活用してます。グフ。

一年前の11月末。
前歯がかけました。

何でもないところで転んで、前歯の先が〜かけてしまったのです。
恥ずかしい。。。
今年直接あった人には、笑い話で話してたかも。

歯が〜〜〜!歯がかけた話を今度の絵本に使う予定です。

がかけてすぐ。
医者さんがみてくれました。
がかけたところはプラスチックを詰めて補充。
(紫外線を当てると固まる樹脂。)
の形を整形して、しばらく様子をみることに。

幸い前の神経を抜くことはありませんでした。今の所は。。。。

かけた。3ヶ月くらいは痛かったかなあ。。。
痛さが気にならなくなるまで、半年くらいかかりました。

それまではパンや、バナナ。ハンバーガー。またソフトクリームのコーンを前で噛んでも痛い。
を支えている肉はれているため、噛むと痛かった。
食べ物をかじって細かくできる。の偉大さをそのとき感じました。

かじれるって素晴らしい〜。

がかけた今回の体験を、今製作中の絵本。
「はやくちこぶた」の続編絵本のネタにしています。

絵本の最初の打ち合わせ。6〜7月頃の絵本メモの写真

みなさんこまめに歯医者さんに行ってますか?
虫歯だらけで、治療している歯だらけの私ですが、歯大切だと実感。
死ぬ時まで何本自分の歯を残すことができるかなあと切実に感じます。

はやくちこぶた」

作・絵: 早川 純子 
瑞雲舎(瑞雲舎)  2007年刊行
はやくちことばだけで、お話がすすみます。読み聞かせが疲れる絵本。

本体価格(1300+税)円 
ISBN9784916016775

 
オンライン書店e-honで、絵本「はやくちこぶた」を注文する。

絵本ナびで絵本「はやくちこぶた」全ページの試し読み。
インタビュー記事が掲載〜。絵本購入もできます。

アマゾンで絵本「はやくちこぶた」を購入

早川純子【HAYAKAWA, junko】版画家:絵本作家

東京生まれ  
多摩美術大学で版画を学び、現在版画を作りながら絵本の仕事をしています。
主な絵本に、「まよなかさん」(ゴブリン書房)、「はやくちこぶた」(瑞雲舎)、 「どんぐりロケット」(ほるぷ出版)、 「山からきたふたご スマントリとスコスロノ」(乾千恵再話、松本亮監修/福音館書店)など多数。
現在2020年春刊行予定の絵本を製作中。

************
こんにちは。このブログ記事を見ていただきありがとうございます。
私はうさぎや鹿など、ちょっと変わった生き物が登場する版画や、絵本を作っています。
鹿角版画の《鹿角;しかつの》は、鹿のツノをアンテナに見立てて、名付けました。
頭につけたアンテナで、ワクワクのタネを受けながら作品をつくり、 それがどんどん世界につながっていく。そして新しい出会いにつながり、またワクワクな作品を作っていけたらと考えています。
のんびりよろしくお願いいたします。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【Homepage】 https://www.hayakawajunko.com
【blog】 https://www.sikatuno.net
【twitter】:新月と満月の時に、呟くことが多いかも。 https://twitter.com/sikatunohanga
【instagram】;顔を作って遊んでいます。明るい気持ちになってくれると嬉しいな。ここサボってます。
https://www.instagram.com/junko_hayakawa


関連記事

  1. 絵本 picturebook

    紙芝居の挿絵。できた〜。

    最近の作業報告です。先日、紙芝居の挿絵が仕上がりました。…

  2. 絵本制作メモ My picture book production process

    絵本「おおかみのはなし」校了しました。

    7月の中旬。絵本「おおかみのはなし」の原画を描き終わりました。その後…

  3. 絵本制作メモ My picture book production process

    鏡開きですね。おもちを描いたけど、雪だるまに。

    今日は11日。鏡開きですね。地域によって、日にちは違うのかな?みなさ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. ワークショップ、講座

    新宿ONE ASIA 文化祭2017でのワークショップ
  2. グループ展

    オンラインZOOMをつかってのおしゃべり会。
  3. ほにゃほにゃ気まま日記 notebook

    飛行機の音
  4. ワークショップ、講座

    絵や文字の位置でガラリとかわる。「ふたみひらき絵本」絵本ワークショップ3回目
  5. グループ展

    子どもの<絵の具遊びの素材>を元に、作家が作品を作る。「子どもとアーティストの森…
PAGE TOP