実家のかたずけ

年初めの実家の片付け。_本のかたずけ文庫本など_2020年


実家のかたずけを初めて数年。。。だいぶ片付いてきた。
今年こそはすっきり。スタート。
そして作品制作。自分の荷物と作品整理に集中したい。

使いやすい家にするための、かたずけには終わりはないのだろうけど。
ひとまず今年の秋までに、自分の断捨離も含めて終えたいなあ。


さてさて。年初めの実家の片付け。
買取宅配できる古本屋さんに、昨日(5日)みかん箱サイズのダンボール6箱を送った。
そして年初めの古紙回収日。車庫に保管してあった文庫本を再生紙に出す。

買取の本を送るために、年末ダンボール箱を買った

年末、ダンボール10箱を 近所の梱包屋さんで購入した。
いつものように、少しずつお店でダンボールを
もらって集めればいいのだけれど、年末年始のパタバタ時期。
もらってくる手間とダンボールを集め回る時間を考えたら、買うことにした。
ちょうど帰り道に梱包屋さんがあったし。

年末、買い取ってもらえそうな、まだ綺麗な本をまとめる。
とりあえず6箱のダンボールいっぱいになった。

本を詰めたダンボール6箱。
目一杯本を詰めると、重くなるので、3分の2くらい入れて、上部を折りたたんでガムテープで止めた。
今度買うときは、ダンボールの小サイズでいいかも。。

いろいろ考えて、ぐるぐるしてしまう癖を直したいなあ。

すぐに買取宅配の連絡ができたけど、年末、年明け。
宅配の人が忙しい。
通常の荷物以外のものを頼むのは、迷惑だろうなあと考える。

お正月の3日は、近所の道路も空いていた。
結構都内は、お正月はすいているのかな?と思う。
いやでも今の時期宅配の人はいそがしいよなあ。。と、ぐるぐる考えてしまう。

でも、6日になっちゃうと、今度は仕事始まりだし、10日前後は連休になるし。もっと道路が混んできて、より迷惑かかるよなあ。とか考える。

ダンボールを目にするごとに、はやくこれを出したいなあとストレスが増える。
迷惑は承知で、5日の午後引き取ってもらう予約を入れた。
午前より、午後の夕方近い方が、回収しやすいよねえとか考えて、予約をいれたらホッとした。

結局自分が本を送りたい。そのことを第一に優先しなければ。
余計な不安や、想像などを勝手にして理由をつけて、自分で自分の行動を
先延ばししているだけなのかも。
荷物の引き取りが混んでいたり、できなかったら断られるだろう。
そしたらその時に、考え直せばいいだけなのだし。

このグズグズしているところを直さねばなあ。

車庫に置いてあった文庫本も、再生紙回収に出す。

年初めの古紙回収の日。
車庫に保管してあった、文庫本を
前日、荷造りひもでしばる。
今回出した文庫本は、父が単身赴任時に買ったていた本。
家に戻るときに一緒に送って、保管していたもの。

車庫に保管してあった本は、やはり屋根の下だけど、本の痛みが激しい。
特に文庫本。
紙の色が本体の中まで茶色に変色している。

茶色くなっても綺麗に拭いて、古本屋さんに持って行くかなと思うがやめた。

本人は思い出があって、本を置いておきたかったのだろう。
でも本は、吸収する時期がおわったら、活用できる人に渡すのがいいのだと思う。
手元に記念として置いても、手入れできる量に絞る。
今回のかたずけをしていて、切実に思う。


実家のかたずけメモ記事
2017年後半から実家のかたずけをはじめています。2016年からだっけかな?
ほんとは自分の荷物を整理。
仕事がうまく回るように整えなければいけないのですが。

現在実家に住んでいます。祖父母、父などの荷物がたくさん。
必要なものを残す作業をしないと、今後生活できないと思い、断捨離?をはじめました。
2017~2019年と、家族の書類類、本を中心に断捨離しています。
実家のかたずけは、心の中が暗くなってしまうので、自分へのメモ記事として書いています。

現在実家の片付けている方。
これから片付けはじめる方に対してのメモ。
同じように、かたずけている人がいるんだなあと、思ってくれるとうれしいです。
私も実家をかたずけている最中、他の人のかたずけブログ、かたずけ本などみて、元気をいただいてきました。

2020年頭。だいぶ片付けの先が見えて来ました。
あと半年〜1年くらいで、かたずけ山が崩れるかなあ。。できるかなあ。。。

2020年に秋には、実家の断捨離を一息できたらと思う。
必要なものだけ残す作業ができるといいなあ。
そのあとは、自分の荷物の整理に移行したい。
そして実家の空きスペースを活用できるようにしたい。

関連記事

  1. 実家のかたずけ

    車庫に車が入るスペースができた〜。_実家の片付け_2020メモ

    2017年から実家の片付けをしています。本、書類、不用品、私の作品な…

  2. 実家のかたずけ

    台風。型板ガラス?凸凹、すりガラス窓の養生。実家のかたずけを見直す。

    台風。今回の台風(前回の千葉などの被害も含めて)。被害の範囲が広く心…

  3. 実家のかたずけ

    実家の片付け。_書き込みがある本と、バーコードがない本を古本屋さんへ送る。また処分_2020年

    実家のかたずけをはじめて数年。。。だいぶ片付いてきましたが、まだまだ…

  4. 実家のかたずけ

    実家の片付け 服を古着屋に持っていく。

    家のかたずけ日記土曜日、日曜日を実家の片付けにする日。と、割り切るよ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. SEEDS OF MEMORY-2017

    オープン前日のギャラリー 14.08.2017 seeds-of-memory…
  2. 旅日記

    勝浦〜大阪〜神戸 コバンザメ旅行 その1 
  3. 絵本 picturebook

    福音館書店かがくのともの月刊絵本。「こんとごん」2019年11月末で、本屋さん…
  4. 絵本原画展、イベントのお知らせ

    上野の森フェスタありがとうございました!2017年
  5. ほにゃほにゃ気まま日記 notebook

    <王子のきつねの行列> 2019年大晦日_大晦日と新年の隙間な時間。 大風で寒い…
PAGE TOP