過去の記事一覧

  1. 小さいひと

    アゲハチョウの幼虫のウンチをする様子:動画

    アゲハチョウの幼虫のウンチをする動画を撮りました。秋に数日間だけアゲハの幼虫を飼いました。近所のお家の柑橘系の鉢植えの葉っぱを食い荒らすということで、幼虫を2…

  2. しかつの活動

    みんなが見ていないけど上演する?魔除けの仮面舞踏劇トペン・ワリ_topeng wali

    東京外国語大学の<東アジアの音楽と芸能を知ろう 2>という連続講座を受講してみた。夏に東京外語大学のイベントで見た映画。マレーシアのワヤンのドキュメン…

  3. ワークショップ、講座

    「なんにみえるかな」と「自己紹介絵本」:2019年後期 絵本ワークショップ1回目

    2019年度後期(10月〜1月):日本工学院専門学校。グラフィッザイン科2年生の選択授業。<イラストレーション:絵本>の実習授業。自分のメモと反省もかねて、内…

  4. 小さいひと

    秋のアゲハの幼虫:緑のウンチが意外に綺麗。1日100個のウンチ!

    アゲハの幼虫のウンチって意外にきれいだ。数日前から飼い始めたアゲハの幼虫。ウンチ。結構量が多い。写真をとってみたら、意外に面白い形をしていた。…

  5. 絵本 picturebook

    紙芝居『おれがいちばん かけあしオオカミ』 脚本:内田麟太郎さん 童心社から …

    挿絵を担当した紙芝居ができました。 『おれがいちばん かけあしオオカミ』 10月1日。刊行予定。 本屋さんでも注文できますよ〜。 →童心社 図書館で見かけまし…

  6. 実家のかたずけ

    実家の片付け 服を古着屋に持っていく。

    家のかたずけ日記土曜日、日曜日を実家の片付けにする日。と、割り切るようになってから、気持ちの焦りが少しなくなりました。昨年(2018年)は、平日の朝から実家の…

  7. グループ展

    [子どもとアーティストの森]10_展示した早川の作品 ruriro(川越市)

    18日は最終日12時から4時半まで在廊しました。ワークショップもできました。ワークショップ 「ヘロリ飛び出る」 12:00~16:30 参加費五百円。…

  8. グループ展

    [子どもとアーティストの森]8 展示の作品の紹介を少し。_ruriro(川越市)   

    13日から展示が始まりました。お互いの制作風景はネット上で見ましたが、実際の作品を見るのはのは飾り付けをした日が初めて。持ち帰った素材をそう使うか〜!とみんな…

  9. グループ展

    [子どもとアーティストの森]7 子どもたちの絵の具遊びを 素材にして、アーティストが作品を作り展示す…

    展示の飾り付けの様子です。ワークショップでできた素材が下の写真。どんな形の作品になったのかな?当日はよく晴れていました。まず大きな作品…

  10. グループ展

    [子どもとアーティストの森]6 マスキングテープを素材として使ってみる。ヘロヘロ人形_ruriro(…

    こんかいはなるべく普段の制作から、離れないように心がけた。むりやり焦って新しいことをせずに、もらった素材を普段の制作にとりいれて使う。普段の素材と対比できて、…

最近の記事

  1. ほにゃほにゃ気まま日記 notebook

    あたらしい2018年のメモ手帳
  2. しかつの活動

    COVID-2019メモ02 2020年3月25日 水曜日曇り
  3. グループ展

    第20回記念展 多摩美術大学版画OB展2017 札幌で来週から
  4. 小さいひと

    甥っ子とあそぶ。
  5. 絵本制作メモ My picture book production process

    2020年に刊行予定の絵本。「はやくちこぶたの続編」(瑞雲舎)のラフ。だいぶでき…
PAGE TOP